D-Man’s Diary: 12 Feb 2018- No Music! No Life!

私は、小学生の高学年ごろから音楽を聞き始め、現在でも無類の音楽好きなのです。初めて買ったレコードは、Rod StuartのSailingでした。

当時は、もちろんレコードで、中学生ぐらいからCDというものが出始めました。レコードの時は、溝をじーっとみながら、嫌いな曲を飛ばして、次の曲を聞こうとするのですが、レコード盤が回っているため、なかなか曲の初めに針をおくのは、むずかしいのですね。

CDがでたときは、衝撃でしたよね!だって嫌いな曲をとばし、好きな曲だけ聞くことができるのですから!当時持っていたCDコレクションは数百にも及んだでしょうか?でも、CDのむずかしいところは、好きな曲が一曲しかなくても3,000円ぐらいのお金をだして、一枚のCDを買わなければならないことです。時折、HMVやTower Record, Virgin Recordなどに行き、好きな曲がどのアルバムに入っているかわからない時は、うーん、なんとなく感で、このCDかな??っ的に、一か八か買ってみて、帰って聞くと、あの曲はいってないーっ!みたいな、こともありましたね。

でもいまは、なんとアップル。ミュージックやItune storeのようなものがあって、視聴できるは、980円で聞き放題できるは、一曲だけで買える!なんて、すごいものが出てくれましたね!音楽好きにとっては、すばらしい技術の進化ですよね。

70年代、80年代の古い曲でもお手軽に検索でき、購入できる!すばらしいの一言!まさに、No Music! No Life!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です