D-Man’s Diary: 19 Feb 2018: BAFTA Award 2018

先週末は冬季オリンピックで、大盛り上がりでしたね!日本チームも見事金メダルを獲得できましたね!

一方この週末、イギリスでは、BAFTA Awardが開催されていました。BAFTAとは、アメリカで毎年行われるアカデミー賞(オスカー)のイギリス版なのですね。イギリスで制作された映画を対象に、各分野ごとに賞がもらえます。

アカデミー賞のように、毎年の楽しみの一つは、女優さんたちの華やかなドレスですね。でも、今年は、皆さん黒または濃い色のドレスを着ていたのです。キャサリン妃までも、濃いグリーンの少々地味なドレスをお召しになっていたのです。

これは、最近よく耳にする、エンターテインメント業界における、女性に対するセクシャルハラスメントに対してへの遺憾や、被害者の方たちに対する慈悲を表しているそうなのです。

それでも、皆さん、美しいですけどね・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です