D-Man’s Diary: 21/Feb/2018-Is participation that important?

冬季オリンピックも終盤を迎えてきましたね。

毎回、オリンピックを見て思うのですが、人間模様がいろいろなところで、表れますね。

ゴージャスで洗練された演技も見ることができますし、チームワークの大切さや悔し涙、嬉しなみだ・・・など  人間の生き様を感じますね。オリンピックって・・

オリンピックといえば、参加することに意義がある、などとよく言われますが、参加する( participation)という言葉は、西洋では非常に大切な意味合いがあります。もちろん勝利も大切ですし、また敗北も人間には時折大切でしょうね。ただ、欧米では、たとえ結果を残さなくとも、participate することの方が、大切なのです。

これは、オリンピックやスポーツだけではなく、すべてに言えることですが・・

学校の成績でもparticipateということは、とても大切なのです。これは、出席する、という意味ではなく、参加しともに戦う、挑む、ということなのです。

それにしても、我が英国・・・・メダル少なっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です