D-Man’s Diary:8/March/2018 – International Women’s Day

本日は、国際女性デーだったらしいですね。

アメリカのマクドナルドのMの字も、さかさまのW(women)に変えられていましたね。

わたくしの母校、ロンドン大学SOASカレッジでも、女性運動は非常に盛んに行われています。イギリスの大学でのクラブ活動は、Society とよばれています。SOASは、minority (少数派)の味方ですので、Gay and lesbian Society などもたくさん存在しています。ですので、大学の玄関の近くに、common roomといって、学生たちが、すきずきにたむろってもいいエリアがあるのですが、そこで、よくLesbian Society の人々が結婚式などをあげているのですよ。わたしも、一度、誘われたことがあります。

Disneyアニメ映画のムーランも、Disney初のアジア女性を採用した映画を製作しているようです。ムーランの音楽は素敵ですよね。今年の末に公開予定だったそうですが、もう少し、手を加えていくということで、2020年に公開されるそうです。きっとアジア女性も注目される内容となるのではないでしょうか?

それにしても、一日だけあのMをWに変えた看板の費用、高かっただろうな・・・・・・・?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です