Royal Wedding

今週末は、王室でロイヤル・ウェディングが行われますね。

おめでとうございます💗

先月は、ロイヤル・ベイビーで、今月はプリンス・ハリーの結婚式ですね。

今頃、Oxford Streetでは、お土産物がたくさん売られているのでしょうね。

Friday Afternoon

イギリス人は、もともとあまり働くのが好きではないのですが、特に金曜日ったらひどいのです。木曜日に、明日、金曜日に一緒に勉強しようね、とか、仕事で明日の金曜日に会いましょう。などの約束をしてはいけません。

なぜならば、イギリス人にとっての金曜日は、すでに週末なのです。いちおう、断るのが面倒なんで、OK!といいますが、金曜日の約束は、絶対ないと思っていいです。

私の経験でいえば、私のフラットのお風呂が壊れて、水道工事のお兄さん(Plumer)を呼んだのは木曜日。そして、お兄さんったら、機嫌よく、金具を持ってくるのを忘れたので、また明日出直します!っと、絶対、約束したくせに・・・・

やはり、金曜日、まてどくらせど、来ませんでした。そう思ったのですが・・・お兄さんを信じた私が・・・・ということで、次の火曜日までシャワーに入れなかったこともあるのです。

もちろん。パブへ行く約束なら、金曜日、ぜったいOKです!

Take the day!

See you ! Take the day !  という会話をよく聞きますが、このtake the dayという言葉は、日本語に直訳すると、日を取る!となりますが・・・・ じつは、この表現の意味は、(^.^)/~~~ばいばい!という意味なのです。

ですので、A さんが  Bye ! Have a good day !  というと、Bさんは、You, too ! Take the day !というような、会話になるのです。

時々、分かれたボーイフレンド・ガールフレンドのことを、

He/She takes the day.  ( He/She leaves me.)

ということもあります。

 

4月21日(土)スピーチリサイタルがひらかれました!

 

4月21日(土)西新パレスにて、ロイヤル・イングリッシュ・キッズ スピーチリサイタルがひらかれました。ことしは、21名のキッズたちが参加してくれました。皆さん、まだ寒い時期からこの日の為に、自分でアイデアを考え、原稿を何度も書いて読み、たくさんの練習をしてきました!

当スクールのスピーチ・リサイタルは、毎年ゴールデンウィーク前の土曜日に、西新パレスホールにて開催いたしております。このリサイタルは、3歳から高校生まで、どなたでもご参加いただけます!

 

Saturday English Study Camp

幼・小・中学生 対象 (兄弟割引有:お二人目より半額)

土曜日にお子様を5時間お預かりいたします!

入会金・教材費:無料   月謝制:10,000円/月 (月4~5回)

受講内容

Langauge Art (英語圏の国語教授法)/ Speaking Skills ( Oral Confidence) / Grammar / Vocabulary Building / Extensive Online Resources on Apps / Project and Presentation Skills / Eiken & TOEIC Junior

さらに1,500円 プラスでTEC Computer Programming Course も受験可能

Kinder: 10:00~11:00   Primary: 16:00~17:00