ケンブリッジ英検プリパレーション・センター

当スクールは、英国Cambridge Assessment English 認定、プリパレーションセンターです!

ケンブリッジ英検では、4技能を強化することを目的とした、生きた英語を学ぶことを目的といたしております。

ケンブリッジ英検は、幼稚園生から大学生まで、ご年齢やレベルに応じて受験することが可能です。

対象コース:ケンブリッジ英検は、CEFR を基準に構成されています。

Pre A1 ( Starters)  A1 (Movers)  A2 (Flyers)

B1  (KEY )         B2 (PET )     C1 (FCE )    C2 (CAE )

Proficiency,   IELTS

当スクールでは、英国ケンブリッジ英検機構の教科書をもとに、独自のオリジナルテキストを作成いたしております。オリジナルテキストでは、ケンブリッジ英検機構推奨のオンラインツールや、インタラクティブ・アクティビティなどを多彩に採用いたしております。

これらの、教授法は、他に類をみない次世代型学習ツールです。

ロイヤル・イングリッシュ オリジナル インタラクティブ教材

ロイヤル・イングリッシュでは、Powerpoint でオリジナルに作成した、インタラクティブ(動く)テキストを使用いたしております。

テキストは、Oxford Press 社出版 Let’s Go! のカリキュラムをベースに当スクール独自の教授法にて、作成いたしております。

テキストブックには、4技能(スピーキング、リーディング、ライティング、リスニング)のすべての含んでおります。音がでて、本のコンテンツが動くので、お子様方にたのしく英語を習得していただけます。また、音声ツールも使用しておりますので、リスニング、スピーキング練習にもご利用いただけます。

下 ↓のビデオは、primary コース(小学生対象)のレッスンとなります。

Royal English TV #7

今回のRoyal English TVは、蒸し暑いι(´Д`υ)梅雨についてのフレーズをご紹介しております!

蒸し暑い日々が続いておりますが、蒸し暑いことを humid といいます! It’s humid! と文章として言えたら、GOOO! ですね (*´∀`*)

また、熱中症とは、 dehydration (名詞)

熱中症の状態を be動詞 + dehydrated といいます。

そして、熱中症になる(動作)ことは、 get dehydrated となります。

また、ビデオでは、熱中症にならないように、気をつけましょう!と言っていますので

Be careful not to get dehydareted.

not to get 以下の説明です。

to get は不定詞で、be careful が先に来ていますので、2番の動詞には、 to が付き to + 動詞の原形で 不定詞化 されます。また、熱中症にならないで~ と否定文となりますので、不定詞の否定で not to get dehydrated となります。

Royal English TV #6

Royal English #6では、アウトドア・クッキングについてお話をしています。

今回は、お子様方も大好きなスパゲティ・ミートソース 🍝 を作っています。

日本でもおなじみのスパゲッティ・ミートソースですが、英語では、Spaghetti Bolognaise といいます。こちらは、イタリアのボロニア地方由来のソース、ということになります。

お料理の材料のことは ingredient といいます。

Ingredient

  • spaghetti スパゲッティ
  • garllic ニンニク
  • minced beef  ひき肉(牛) *ひき肉のことは minced となります。
  • canned chopped tomatoes  缶詰の細かく切ったトマト
  • onions

調理法の言い方

ガーリックや玉ねぎを細かく切ることを chopping といいます。

炒め合わせることを stirring といいます。

 

  • First of all, chopping the garlic and onion. 最初にニンニクと玉ねぎを細かく切ります。
  • Then, stirring. 切ったニンニクと玉ねぎを炒めあわせます。
  • Add the minced beef. ひき肉を加えます。
  • Adding the tomatoes. トマトも加えます。
  • Boiling the water. お湯を沸かします。

ビデオの最終では、 Almost there! と言っていますね。 Almost there. とは、もうすぐです。や間もなくです。 という意味になりますので、もうすぐ出来上がります!という意味になります。

Enjoy our Spaghetti Bolognaise!

 

 

 

 

Royal English TV #5

本日のRoyal English TV は

Movie 映画についてのお話です。

前回のRoyal English TV では、好きなものを表現する際には、 favourite という言葉をご紹介いたしましたが、本日は別の言い回しも、ご説明差し上げます。

I like to watch (映画のタイトル). と表現することもできます。

直訳すると、~の映画が見たいです。 となりますが、

~の映画を見るのがすきです。というようなニュアンスになります。

ここで、区別が必要なのは、 I would like to との違いです。I would like to は ~の映画が見たいのですが・・・・ という意味の表現になり、お願いやリクエストをする際に使われます。一方で、 I like to watch Frozen 2. となりますと、大好きな映画はフローズン2 です。となります。

Royal English TV #4

What is your favourite snack?

本日は、大好きなおやつについてのお話です。

What is your favourite snack?

おやつとは英語では、snack/snacksといいます。

発音は スナック/スナックスとなります。

また、favourite のスペルですが、日本では、favorite(米語)が使用されることが多いので、スペルミスのように思われる方もいらっしゃるかと思いますが、イギリス英語では、favourite という綴りになります。favourite の発音は、やや難しく😿フェイバリット と発音されます。

より自然な表現をするためには、sentence (文章)を使って表現しましょう!

What is your favourite snack? と聞かれたときに、ただ、 chocolate と答えるのも何ですので・・・(;’∀’)

My favourite snack is chocolate. のように、文章として答えるようにしましょう!

What is your favourite snack?

My favourite snack is chocolate.

My favourite snack is icecream.

My favourite snack is crisps.

また、crisps (発音はクリスプス)とは、イギリスではポテトチップのことを示します。アメリカ英語では、potato chips や chips といいますが、イギリス英語では crisps となります。

Royal English TV #3

Hi, guys!

On Today’s Royal English TV #3…

At Sohara Park!!

本日は、マスクについてのお話です!

現在、もっぱらマスクはマストハブアイテムとなっておりますが、

We need masks. と言っていますね。

この場合、マスクは一般的なものを意味いたしますし、一枚だけのマスクをつけることはありませんので、複数形 masks を使います。また、発音は マスクス となります。(マスクズではありませんのでお気をつけください:) )

また、季節は夏に近づいてきましたので、マスクをつけることもちょっときつく😱なってまいりました。それを表現するには・・・・

It’s difficult to breathe. (息をするのが苦しい💦) と言えます。

breathe (発音はブリーズ+th 発音) は、 breath (ブレス:息)の動詞となり語尾にeがついています。

そして、especially in a hot day.

especially は特に、という意味の副詞です。 ということで、特に暑い日は、息ができない(;’∀’) という意味ですね。

Royal English TV #2

Royal English RV Part 2

本日は、Back To School についてのお話です!

日本でも、緊急事態宣言が解除され、ようやく学校も再開されましたね。町の中でも、また子供たちの元気な声が聞こえ始めましたね。

ところで、学校の始まり、新学期のことを Back To School といいます。イギリスでは、新学年の新学期は9月から始まりますので、8月下旬から9月にかけては、Back To School というポスターなどをよく見かけるようになります。

本日は、学校に戻ったら・・・学校で何が好き?について、話しています。

一番好きのは、 給食! 当いうことで、話がまとまりました!

I like school lunch. It’s delicious!

 

Today’s On Royal English TV 1…

We have learnt ‘ What have you been doing?’

We use ‘Present Perfect Continuous Tense’.

What have you been doing (during stay home)?      今まで何してたの?

こちらの構文は、現在完了進行形(present perfect continuous)を使用しています。

現在完了形は、過去に行った動作が現在までつながっていることを表現する際に使われます。たとえば、

I have learnt English since 2010.

この文章でいうと、英語を習い始めたのは、2010年。2010年から今まで、ず~と英語を習い続けている・・・という意味になります。

What have you been doing? は、その上に、進行形( continuous)も含まれていますので、少々複雑な文章となります。進行形の場合は、一時的に行っている動作に対して用いますので、このロックダウンの間に、何を行っていましたか?というニュアンスになります。

授業料金改定のおしらせ

令和2年4月より、授業料金が変更となっております。

詳しくは、当スクールまでお問合せください。

TEL:0120-600-091

 

変更後授業料金

ご入会金 10,000円(一人につき)

キンダー 12,000円(90分)

プライマリー 10,000円(60分)

プレップ・スクール 10,000円(60分)

セカンダリー 12,000円(60分)

TEC   10,000円(60分)

英検    15,000円より(60分)

ケンブリッジ  20,000円(60分)

帰国子女    20,000円(60分)

土曜日インターナショナルスクール 25,000円(終日)

日曜日帰国子女   25,000円

日曜日ロイヤル・キンダー  20,000円

 

なお、兄弟割引、複数回割引は行っておりません。

詳しくは、お電話にてお尋ねください。