Sure!

イギリス人は、Sure!という言葉を、Yes!やOf course!の代わりによくつかいますよ!

アメリカ発音では、シュア!ですがイギリス人は、ショー!という風に発音しますよ!

わたくしが大学生の時に、いちばんイギリスで人気のあったポップグループは、Take Thatでした。今の、One Directionのような感じですね。彼らの初期の楽曲に、Sure!という曲があり、学生時代のわたしの代のお気に入りでした!

ウェンブリーで行われた、解散コンサートは今でも忘れませんっ!まあ、そのあと、再結成するんですけどね・・・

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です